このブログを検索

2015年1月28日水曜日

(雑) 坂村真民の詩に学ぶ

気がついたら、1月もあっという間に終わりそうです。

***
手元に「詩集 念ずれば花ひらく」(サンマーク出版、1998年)があります。

素晴らしい作品の数々が収められていますが、私は「こちらから」という作品が好きです。p42-43より引用させていただきます。

***
こちらからあたまをさげる
こちらからあいさつをする
こちらから手を合わせる
こちらから詫びる
こちらから声をかける
すべてこちらからすれば
争いもなく
なごやかにゆく
こちらからおーいと呼べば
あちらからもおーいとこたえ
あかん坊が泣けばお母さんがとんでくる
すべて自然も人間も
そうできているのだ
仏さまへも
こちらから近づいてゆこう
どんなにか喜ばれることだろう
***

自分の中に住む不安や怖れを1つでも駆逐して、自分が為すべきことに没頭できますように。

今年もよろしくお願いいたします。


 

0 件のコメント: